ショート

FX

11/25(月)ポンド円

ポンド円は他の通貨より値幅がありますので、自分の思い通りにハマれば利益がうまうまですが、逆の場合は、大きな含み損になりますので、しっかりストップロスを置いて下さい。 焦らず、取り返していきます。 寝ている時はポジションを持たないという自分ルール
FX

11/22(金)ポンド円

東京時間 ロンドン時間 ニューヨーク時間 レジスタンスライン サポートライン あとで冷静になって振り返れば、チャートの流れがつかめますが、リアルタイムで取引していると、上手にラインを意識できず、値頃感でトレードしてしまい、損切りしがちです。
FX

11/21(木)ポンド円

ここ数日間、利益を確保できていたので、気が大きくなっており、枚数を増やして取引した結果、損切りとなりました。コツコツドカンタイプ
FX

11/20(水)ポンド円

下降チャネルラインとレジスタンスラインの間を沿うように下落。 相場の流れについていきます。
FX

11/19(火)ポンド円

相場の流れについていきたいです。 戻り売り狙いで一回利確できました。
FX

11/14(木)ポンド円

2本のラインを上に抜けるのか下に抜けるのか、確認しながらトレードしたいと投稿しました。 レジスタンスラインがサポートラインに切り替わっている様に思います。
FX

11/11(月)ポンド円

週明け最初のトレードは損切りにあったり、強制ロスカットの原因になったりと資金を減らしてばかりなので、相場の流れを確認してからトレードしたいと思います。 寝ている時間はトレードしない。 焦らず、取り返していきます。
FX

11/8(金)ポンド円

三角持ち合いとは、安値と安値を右肩上がりの斜線で結んだ上昇トレンドラインと高値と高値を右肩下がりの斜線で結んだ下降トレンドラインによって形成される三角形状のチャートのことです。
FX

11/7(木)ポンド円

やっとポンド円ショートを利確できました。 含み損を抱えている時は、精神的に苦痛です。ですが、耐えて本日含み益に転換し、無事利益を確定しました。 今回みたいなトレードは精神的に辛いですし、含み損が増え続けるともっと損切りができなくなり、精神が病みます。 退場は絶対に嫌なので、自分のトレードルールを作っていきたい。
FX

11/6(水)ポンド円

ポンド円のショートポジションを決済していません 損切りできない典型的なコツコツドカンタイプ
タイトルとURLをコピーしました